ドイツ語圏の林業・建築分野の調査等

議論の場となる事例紹介

近年、林業・建築・環境分野においてドイツ語圏への視察が増えています。日々の業務を離れ、違った哲学による経営に触れることで、ぜひお客様の日々の業務に活かしていただきたいというのが、サポートする立場の願いです。当社では、事例紹介・翻訳・通訳を林業・建築・環境分野という限られた分野で行うことで、より専門性の高いコンサルティングを行います。また、サポート時にはお客様の業務の現状を把握し、質の高い議論の場を提供いたします。

事業立案に際して、ドイツ語圏の国内情報の調査をしてほしい!、ドイツ語圏での展示会に出したい!、ドイツ語圏との商談をまとめたい!などなど、ぜひともご相談ください。

サービス内容

・事業立案の為の調査、立案サポート

・ドイツ語圏における林業・建築・環境分野の

 視察コーディネート

・翻訳(上記分野に限る)

・通訳(上記分野に限る)

事業立案の為の調査、立案サポート

翻訳

「行間も訳します」

事業の立ち上げには、しっかりとした調査・分析と立案・検討が必要です。溢れる情報の中で何が必要で有益なのか、判断に迷う場面も多々あります。

当社ではドイツ語圏にネットワークのある経験豊富なコンサルタントが、専門性の高い分野の事業立案をサポートいたします。

お客様と密にお打合せをすることで、お客様の実情に沿った現実的な事業戦略をご提案します。

当社では、ドイツ語⇔日本語の翻訳を行っています。翻訳文章は、お客様にとって非常に大切なビジネスツールです。

江真コンサルティングでは、お客様の大事なビジネスツールに責任をもち、きちんとしたアフターサービスを行うために、 専門である林業・環境建築・環境行政分野のみの翻訳を行います。

通常の翻訳と異なるのは、翻訳文章に加え、クライアントが疑問とされる内容の背景を説明させていただく点です。

視察コーディネート

「百聞は一見にしかず」

通訳

「通訳は、インターカルチャ-

コミュニケーションです」

インターネットの発達で、たくさんの情報を瞬時にデスクにいながらにして、収集できるようになりました。 しかし情報の背後には、それをつくる歴史や風土・人がいます。

海外での事業展開はもちろんのこと、海外の事例を元にしたビジネス展開をお考えになる際には、現地の空気や人と触れ合うことを強くお勧めします。

オーダーメイドの視察ツアー

企業や行政、団体サークルの方々の視察研修に、日程、内容、料金などをオーダーメイドでご提案し、ご希望によりツアーに同行いたします。

当社では、ドイツ語 ⇔ 日本語の通訳を行っています。

通訳を行うのに、当人同士のお話の内容を忠実に伝えることは原則です。しかしながら、文化やビジネス習慣の違いから、少しの表現が誤解を招くことも多々あるのです。

当社では、ドイツ語圏の文化・ビジネス習慣を熟知したスタッフが、常に気を配った対応をします。

また、商談内容や視察内容などの背景をよく理解することで、皆様にとってプラスの通訳を行います。

実 績

・CLT 調査のための現地視察

・環境教育施設調査のための現地視察

・森林施業地調査のための現地視察

・木質バイオマステキスト翻訳

・林業作業者のためのテキスト翻訳 など

ドイツ語圏の林業・建築分野の

調査等に関する

お問い合わせはこちら